スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行 その4

長々と書いていましたが、韓国旅行4日目は帰国です。
ベビーカーを持ってあちこち見て回れなかったので、今回は街歩きでしたが、いつか世界遺産や歴史的建造物をみて回りたいなぁと思います。

20110420no1

さて、この日の朝のこつぶちゃん。
夜中にたくさん汗をかいて、服を脱がせて寝かしていたので乱れてます。

20110420no2

女の子とは思えない顔で寝ています。
私もこんな顔をして寝てるのかなぁ
ちょっとがっかりです。

20110420no3

身支度を済ませ、朝ごはんを食べに何度も足を運んだ通りへ。
この日は、到着した日の夜に食べたかったお粥屋さん「味加本」で朝ごはん。

20110420no4

お腹が空きすぎて写真を撮り忘れました
私はブロッコリーのお粥、オットは海老のお粥をオーダー。
薄味でとっても美味しかったので、こつぶちゃんにもお裾分け。
喜んで食べてくれました。

20110420no5

↑今回宿泊したホテル↑
実はこつぶちゃんの荷物ばかり気にしていて、自分たちの荷物はいい加減に用意したひじき。
なんと、着替えのパンツを忘れてしまい、毎日洗濯をしました
でも、ホテルの浴室は乾燥していて、翌朝には乾いていたので問題なし
こつぶちゃんのものを忘れなくて良かったぁ。

朝ごはんを食べてホテルに戻り、荷物のチェックをして9時半にチェックアウト。
行きの車で40分かけて空港へ。
行きの車でひどい車酔いをしてしまった二人だったので、ちょっとトラウマになっていましたが、別のツアー客と一緒だったので楽しく話をしながら乗っていたらすぐに到着しちゃいました。
運転手さんも上手だったし本当に良かった

20110420no6

帰りの飛行機は、ベビーベッドを使える席にしてもらい快適な機内でした。
それにしても、子供は乗り物に乗るとすぐに寝るって聞いていたけど本当でした。
行きも帰りもぐっすり寝てくれたこつぶちゃんに感謝です。

本当にあっという間の4日間。
こつぶちゃんは何も覚えていないだろうけど、とってもいい旅行になりました。
来月は友達の結婚式で福岡に行きます。
その時もいい子でいてくれるといいなぁ。
スポンサーサイト

韓国旅行 その3

旅行三日目はオプショナルのバスツアー「カンナム君」に参加。
ソウルより南にある江南(カンナム)地区を散策するツアーです。
朝8時に集合し、バスに乗り込んだひじき一家。
こつぶちゃんのが前日から出ず、バスの中で気持ちよくやってくれました。
3回も

参加メンバーはひじき家の3名と他3組。
3組とも女性の一人旅を楽しんでいる方たちで、とても和やかに参加できました。

20110419no1

まず、向かった先はロッテ免税店。
集合時間までのんびり散策し・・・・
と思ったんですが、化粧品売り場でまたまたお土産用のマスクを購入。
前日も購入したのに、足りないと思って購入しました。
オットは呆れ顔。

その後、同じ建物内の「スターアベニュー」へ移動。
ここは、韓流スターの所蔵品展示コーナーのほか、韓流ドラマの主人公になった気分を味わえる体験コーナーなど、スターをより身近に感じられる展示&体験空間。
韓流スターはそれほど興味は無いんですが、東方神起が好きないとこのお姉ちゃんの為にたくさん写真を撮ってきました。

20110419no2

撮ってる内に、私もファンになった様な気がします(笑)
そして、一緒に参加された方は、ここが目的地だったらしく、とても楽しそう。
展示のみでグッズが売っていないのが残念でした。

20110419no3

その後、バスで移動&散策を続け、お昼はキムチ作り体験。
こんなに調味料を入れているとは思わず、家でも作れるかなぁと思って参加したけど、これはちょっと無理
でも楽しくキムチが作れて、お昼ごはんに自分が作ったキムチを食べることが出来て大満足

20110419no4

キムチのほか、またまた食べきれないぐらいの料理が出てきて、夜ご飯が食べれませんでした。
こつぶちゃんの離乳食を持参していたので食べさせようとしたら、店員さんが温めてくれて、ちょっと感激。
参加された方たちも、こつぶちゃんの食事が終わるのを待っていてくれたり。
今回の旅行はこつぶちゃんにとても親切にしてくれる方がとても多くて、皆に感謝です

20110419no5

それなのに、こつぶちゃんは遊びながらご飯を食べるので、なかなか終わらない
仕方が無いので一度中断して、バスの中で食べさせました。

20110419no6

朝8時から夕方5時までのツアーで、半分ぐらい寝ていたこつぶちゃん。
ちょっと疲れさせてしまったかなぁと思いきや、この日は夜12時ぐらいまで元気でした。
刺激が多すぎたのかな。

↑ホテル前で撮った写真↑
フランダースの犬みたいな人形がいるけど、女の子の顔がオシイ(笑)

韓国旅行 その2

旅行二日目は雨。
ベビーカーを押しながら、明洞(ミョンドン)のお粥屋さんで朝ごはん。
朝7時半から開いている「明洞栄養粥、栄養餃子」
ここのお店の方も、こつぶちゃんを抱っこしてあやしてくれました。
そして、若いイケメン店員さんが
若い方も赤ちゃんをあやしてくれてびっくりでした。

20110418no1

朝ごはんのお粥 ↑↑↑ 手前から、かぼちゃのお粥、チヂミ、鳥のお粥
かぼちゃ粥は薄味で、こつぶちゃんも美味しそうに食べてました。
チヂミは外がカリっと中はふわふわで美味しかった

朝ごはんの後は、日本から予約をしていた「チマチョゴリ村」という写真館?へ。
ここは東方神起のメンバーのお姉さんが経営しているお店で、ファンの方がよく来るそう。
部屋を見ると、芸能人のサインもたくさんありました。

ここでもスタッフの方がずっとこつぶちゃんを抱っこしてくれて、売り物のお土産まで頂いちゃいました
衣装を選んで、カメラマンが写真を撮ってくれるまでは、自分たちのカメラで撮影OK。
こつぶちゃんの機嫌も良く、いい写真が撮れるかなぁ~って思っていたんですが・・・

20110418no2

笑顔の写真はほとんど無く、カメラマンが撮ってくれる頃には泣き始めてしまいました
ちょうど眠たい時間だったらしく、撮影が終わって着替えたら元気になってました(^_^;)
出来上がりの写真は、夜ホテルに戻ったらベッドの上に置いてあって、対応の早さにびっくりです。
しかも、ちょっと修正してくれたみたい(笑)
とてもいい家族写真が撮れました

20110418no3

お昼ごはんは焼肉「火爐妍 ファロヨン」というお店へ。
またまたクーポンがあったのでサービスがありました。
個室に通されて、床がオンドル(韓国式床暖房)だったので、ぽかぽかで快適。
こつぶちゃんは店員さんに愛想を振りまく為に部屋を出て行くので、食べるのが大変でした。

20110418no4

お肉もキムチも冷麺も何もかも美味しくて、たくさん食べたかったけど、量が半端ではなく少し残してしまった
↓キムチチゲと冷麺↓
熱くて辛いのと、大きな氷がゴロゴロしている冷麺を食べて、口がおかしくなりました

20110418no6

チヂミは、この日2回目。
両方ともとってもカリっとして美味しかった~

20110418no5

午後はソウル駅まで雨の中歩いて、スーパーでお買い物。
帰りは電車に乗ってホテル内にある免税店でお買い物をしました。
お友達のお土産用に化粧品のマスクをたくさん購入。
最近はカタツムリパックがいいらしい

旅行の初日から夜泣きを始めたこつぶちゃん。
2日目の夜も汗が出るほど泣いてグズグズでした。
使い捨ての哺乳瓶を2種類持ってきたんですが、どちらもミルクを全く飲んでくれず。
仕方なくスプーンで飲ませたり、母乳を長めにあげたりしました。
環境の変化に敏感になっていたみたいです。

20110418no7

それから、寝相がすごく悪くなった
元気でいいんだけど、ものすごい蹴られて夜中に何度も起きるのが辛かったです。

あと、この日の朝、こつぶちゃんはベッドから落下しました。頭から
首がすごい向きで曲がったのですごく心配しましたが、少し泣いただけで何とも無かったので良かったぁ。
ちょっと目を離した隙の落下だったので、どうしてちゃんと見てなかったんだろうと自己嫌悪。
それからは、バスタオルを床に敷いて転がしておきました。
後から聞いた話なんですが、ホテルもオンドル部屋と言うのがあって、それは日本の旅館みたいにお布団なんだそうです。
次に行くときは絶対にオンドル部屋を予約したいと思います。

韓国旅行 その1

4月17日から3泊4日でソウルへ行ってきました。
行きの飛行機は午後4時近く、帰りはお昼の飛行機だったので、実質2日間の旅行。
空港は羽田空港だったので、少し前に話題になっていた「江戸小路」を散策。
テレビで見た程の混雑はなかったけど、それほど広くなく期待してたほどでもなく、ちょっと残念。
お昼ごはんは別の場所のフードコートで済ませました。

20110417no3.jpg

ソウルの金浦(キンポ)空港までのフライトは2時間。
離陸するまでに離乳食を食べさせ、離着陸時に授乳をして、それ以外はずっと寝ていてくれたこつぶちゃん。
本当に親孝行な子です(笑)
飛行機は快適で、こつぶちゃん用にオムツや離乳食も出て、離着陸時も愚図らず、私も酔わずに済みました。
が、オットは水を用意していなくて、耳抜きが出来ず大変な思いをしてました。かわいそうに

20110417no4.jpg

空港に着くと、現地のガイドさんがホテルまで送ってくれました。
韓国の車の運転は荒っぽいって聞いていて覚悟をしていたんですが、ホテルに着くころには私とオットはグデグデに
唯一こつぶちゃんが元気でニコニコしていました。

20110417no5.jpg

ホテルの部屋で車酔いを治してから夕食へ
元気だったら焼肉を食べに行くところだったんですが、車酔いの影響でお粥にしました。
店内に入ると↑こんな↑張り紙が。
微妙な日本語だけど、うれしくてじ~んとしました。
店員さんもみんな気さくな方で、こつぶちゃんをとっても可愛がってくれて、私たちが食事をしている間、ずっと抱っこをしていてくれました。

20110417no6.jpg

↑初日の夕飯↑
あわび粥とえび粥。
キムチやおかずはサービスで付いてきました。
とってもおいしいし、こつぶちゃんを抱っこしながらの食事じゃなかったので、ゆっくり食べれて良かった
ご飯が食べ終わったのが夜10時過ぎだったので、この日は急いでホテルに戻ってこつぶちゃんを寝かしつけ。
夜中にちょっと愚図ったけど、よく寝てくれました。

こたろうの日常

引越しして2週間経ちました。
まだ荷物が片付かず、2階は一部手付かず状態で泥棒に入られた様です。
が、仕事が忙しく帰って来ないオットのスペースはキレイに片付いてて、自分の手際の悪さにがっかりな毎日です

足を骨折した母が心配と言うのを理由に、1階のリビングで寝泊りしているひじき家。
こつぶちゃんが頭を打つのを口実に、敷布団も敷きっぱなし

20110401no1

こつぶちゃんの為なのに何故かこたろうが陣取ってます。
この後、頭をぶつけたこつぶちゃんでした。
顔面からもゴツンといって、この前は鼻に擦り傷を作りました。
布団を敷いている意味があまり無いです

20110401no2

夜は誰よりも早く布団に入るこたろう。
湯たんぽ代わりになってくれて、とっても助かってます(笑)
こんな感じで、住まいが変わってもこたろうはいつもどおりです。

いつもどおりと言う言葉がこんなにもありがたいものなのだと痛感しています。
今回の震災で被災されている方々に心からお見舞いを。
命を落とされた方々にご冥福をお祈りします。
プロフィール

ひじき

Author:ひじき
Name:こたろう
(ミニチュアダックスフンド)
Birthday:2004.6.15


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
お友達リンク
ブロとも
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。