スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕飯

今日も大きなビニール袋で遊んでいるこたろう。
ずっとガサガサやっているので、ちょっと目を離した隙に大人しくなってしまいました。
部屋に戻ってみると、こたろうは自分のゲージに入って、いつもの
「ごめんなさい!」な態度をとっていました。
この仕草をした時は、要注意なんです。
絶対に悪い事をしているはず
変わったところを探して見ると、座布団が濡れている。
「おしっこか?!」と思ったけど、ちょっと違う。
テーブルの上を見てみると、お皿の上にあった玉子焼きが忽然と姿を消していました

玉子焼きを食べたのね?!!!

ゆっくりと、こたろうの方に顔を向けると、これまたゆっくりと視線をを逸らすこたろう。
現行犯じゃないので、怒る事が出来ませんでした
そして、問題の玉子焼きは、料理音痴の父が作ったモノ。
一口食べて、塩も砂糖も入っていないものだと分かりました。
普段不味いモノしか作らない父に感謝です。
今日のこたろうの晩御飯は「不味い玉子焼き」でした。

さて、今日は写真が無いので、ちょっと前のものを。
こたろうのレインコートです
06.9.28no1

去年の福袋に入っていたものなんですが、ちょっとサイズが大きいんです。
だから時々・・・

06.9.28no2

こうなります(爆)
スポンサーサイト

かたつむり

今週は月末という事もあって、気が付いたらもう水曜日
更新が3日も途絶えていて、びっくりしました。
さて、来月から10日ばかり旅行へ行くので、少しずつ買い物をしています。
今日は、バッグを購入しました
こたろうくん、お買い物の袋に夢中です
そしてやっぱりやりました。
06.9.27no1

だから、それはハウスでも無いし、バッグでもないんだよ
今日は買い物袋に入って、ご満悦なこたろうくんをどうぞ


部屋が散らかっていて、お見苦しいかと思いますがそこら辺は気にしないでください(汗)

もの作りBIG GALLERY一日目

東京ビックサイトに行ってきました。
いつも参加しているのは、国内最大のアートイベントで「デザインフェスタ」というものに出ているんですが、今回はそれとは別なので、雰囲気も違いました。
私たちのブースは、こんな感じです。
06.9.23no1

そして恥ずかしながら、私の作品はこちら
06.9.23no2

わんこ服を出展している方も、結構いらっしゃって看板犬をしている所もいくつかありました。
でも、うちは3人でやっているので、やっぱり明日もこた部長はお家で待機です
お客さんも、わんこ連れの方が多く、バッグから顔を覗かせて癒されました(≧▽≦)
そして、本日のびっくりペットは・・・

06.9.23no3

じゃ~んフェレットちゃんです。
飼い主さんは、普通のおじさん(失礼
でも、お洋服も、帽子も全部そのおじさんのお手製でした。
ぬいぐるみみたいに大人しい良い子でした。
おじさん曰く「ぬいぐるみを抱っこした怪しいおじさんと間違えられる」そうです(汗)
・・・。
でも、かわいいから大丈夫!!(何の根拠も無く言い切ってみました)
肝心のお洋服の売れ行きは、ボチボチでした。
一生懸命作ったものが売れていくのは、うれしいけど少し寂しいです。
明日も頑張りま~す。

わんこ服

明日と明後日は、東京ビックサイトでもの作りBIG GALLERYというイベントがあります。
手作り品の即売会なのですが、ワタクシひじきも参加します
全然違うジャンルの友達と3人での参加なんですが、私はわんこの服を出店します
服と言っても、洋裁は全くセンスが無いので、ずっと趣味にしている編み物で洋服を作っています
こうゆうイベントは7回目の参加ですが、今回は仕事が忙しくて全然作る暇が無かったので、前に作ったものを出す事にしました。
早速、モデル犬のkotaさんに身につけてもらいました
06.9.22no1

こちらは、チョーカーです。
う~んまたしてもピンボケ・・・
06.9.22no2

こっちのオレンジ色のは、フード付きマントです
ふわふわの女の子らしい物が好きなので、出来上がっていつも( °Д °∥)って顔になってしまいます(汗)

ちなみに私の場所は、Aブロック4-24です。
今回は営業部長兼モデルのkotaさんは、家で待機です
23日24日の二日間ですが、興味のある方はもの作りBIG GALLERYのサイトも見てくださいね。

うっかりさん

またまた動画です。
今日は頑張って編集をしてみました。
編集と言っても大した事が出来ず、お恥ずかしい限りですが・・・

妹のいもこリクエストによる「うっかりこたくん」です。
ハウスのコマンドで、ゲージに入るんですが、慌てすぎてベッドに入ったりします




おやつ欲しさにこんな機敏な動きをしていますが、普段は全然いう事を聞いてくれません
本当に食いしん坊なヤツです。

動画初挑戦

ミルママさん、Mr Chocoさん、ebimamanさんに続き、遂に私も動画デビューしましたっ
でも、まだまだ初心者なので音声を小さくしたり、短く編集する事が出来ず、見苦しくて聞き苦しいかと思いますが、その辺はご勘弁を・・・

ご飯前の儀式です(笑)
おはよう♪で挨拶をします。




パソコンで作業中、スピーカーからの私の声に反応して
「え?!おはよう?!ご飯なの?!」と目をキラキラさせていました
またまた、可愛そうなこたろうくんなのでした。

友達のシロちゃん

昨日は午前中に予防接種を済ませたこたろうくん。
飼い主の勘違いで、遅い朝ごはんになってしまいました。
というのも、フィラリア検査で血液検査をした時に「朝食を抜いてください」と言われたのを思い出し、今回も朝食抜きにしなくちゃ!!と、勝手に勘違いをしてしまいました。
一応電話で確認をしたら「食べてもいいですよ~」との事。
朝食が遅くて、悲しい声を出していました。またしてもゴメンよ(´・ω・`)

さて、昨日の続きですが、病院へ行った後、そのままいもこ宅へ遊びに行きました。
旦那さんの鉄アレイさんは、友達とお出かけをしてしまったので、いもこ親子と鉄アレイさんの実家に遊びに行きました。
実家は超ご近所の、歩いて3分!!
そして、実家には猫のシロちゃんがおります。
06.9.17no1

ごめんねシロちゃん!!ピンボケしちゃった

続きを読む

予防接種

気が付いたら、あっと言う間に一週間が過ぎていました
今週は帰宅したら寝るだけだったので、こたろうとのスキンシップもあまりできませんでした。

さてさて、今日は年に一回の8種混合予防接種に行きました。
最近は電車で移動する事にしている飼い主。
前回、動物病院の後に3Kgのドッグフードを持って歩いて、とても泣きそうだったので、今回はキャリーバッグに入れて持ち歩く事にしました。
小さめなキャリーバッグとはいえ、こたろうのキャリーバッグと自分の荷物の3つを持つのは至難の業。
そこで、行きの電車では、こたろうをキャリーバッグへ入れる事に。
06.9.16no1

うん、なかなか気に入っている様子

続きを読む

虹の橋

虹の橋【Rainbow Bridge】


************************


天国の、ほんの少し手前には、
「虹の橋」と呼ばれる楽園があるのです。
この世でパパやママにとても愛された子達は、お別れを迎えると
虹の橋へと向かいます。

虹の橋の、緑の草原と丘の上。
子供達は思いきり駆け回り、友達と一緒に遊びころげています。
美味しいご飯も、新鮮なお水も、温かい日差しもいっぱい。
みんな、とっても気持ちよくて、ご機嫌。

病気をしていた子も、歳をとった子も
虹の橋では、元気いっぱいの頃の姿に戻って
傷ついて動かなくなった手足さえ、元通り。
パパやママの心にある、あの一番輝いていた我が子が
そこには居るのです。

子供達はみんな、満ち足りた気持ちで、
幸せに暮らしているのだけれど
ただ、一つだけ....

そう、一つだけ....

離ればなれになってしまったパパやママのこと
それだけが気がかり....。


************************


それは、いつものようにみんなで遊んでいた日のことでした。
ふいに、ある子が立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳は、キラキラと輝き、その体は、嬉しさに震えています。
突然、その子は仲間達を後にして、緑の草原を駆け出しました。
早く、早く、急げ、急げ。

あなたの姿を見つけたのです。


虹の橋で再会した、あなたと愛する我が子。
その胸に固く抱きしめれば、
もう二度と、離ればなれになることはありません。

懐かしいキスが、あなたの顔に降り注ぎ
あなたは、あの頃と同じように、優しく頭をなでながら
我が子の瞳を見つめ返すのです。
あなたを信じ切って見つめてくる、まっすぐな瞳。
お別れしたあの日から、ずっとずっと片時も忘れることの無かった
愛しいその瞳を。

そして、あなたは愛する子と手をつないで
天国への門をくぐるのです...。


作者不詳
(訳:りんぽぽ&しゃおらんさん)


************************


先日、こたろうが仔犬の頃からのお友達だった、シェルティーのロビンちゃんが虹の橋へ旅立ちました。
15歳という大往生だったのですが、大きな手術をしたり、お散歩もとても頑張っていました。
最近見かけないなぁと思っていて、偶然ママさんに会ったので聞いてみると、病院へ行く為に車に乗せて抱っこをしていたら、そのまま亡くなってしまったそうです。
大好きなママさんの膝の上で安らかに眠ったロビンちゃん。
苦しまずに行くことが出来てよかったと思います。
誰でも必ず年老いて行くものです。
こたろうもいつかは虹の橋を渡るんだと思うと悲しいけど
「ここの子になれて良かった」って思ってもらえたら嬉しいなぁ。
家族に愛されていたロビンちゃんは間違い無く「ここの子になれて良かった」と思っているはずです。
だから、ママさんたちも悲しまないで欲しいです。

意地悪

こたろうにとって一番の意地悪と思うことは、ズバリ「食」に関する事です(たぶん)
先日は「ヨシ!」と言う前に、飼い主が寝てしまいかわいそうな事をしてしまいました。
今回は、「おはよう♪」でお辞儀をするこたろうが、口の形だけでお辞儀をするか試してみました(鬼飼い主だよ、まったく)

飼い主:「オハヨウ」(←口の形だけ)
こたろう:「???キョトン
飼い主:「おはよう♪」(←声を出して)
こたろう:「・・・モグモグ

え~!!なんで「モグモグ」なの?
って事で、「あれ?」と言ったら
口の中でドックフードを転がしてからお皿に戻した!
その顔がとっても悲しげでした
またまた可愛そうな事をしてしまった飼い主でした。

続きを読む

欲しかった本

去年の9月に世田谷文化生活情報センターで行われた『ただのいぬ。展』 の本が売っていました。
開催中にニュースで見て、私も「ただのいぬ。展」を見に行ったのですが、本は既に売り切れ。
再版の予定もないとの事でした。
諦めていただけに、本を手にした時はうれしかったです。
しかも、最後の一冊。

「ただのいぬ。展」ご存知の方も多いかと思いますが、迷子や捨てられたペットがどういう運命を辿るのか、写真家の服部貴康氏が撮った写真展です。
年間16万頭もの犬猫たちが、飼い主を待ちながら不安と恐怖の中、冷たいコンクリートの部屋の中で「処分」されてしまうそうです。
この本の中にはありませんでしたが、ダックスらしきわんこが、ものすごく悲しそうな目をしてこっちを見ている一枚の写真がありました。
あまりにかわいそうで直視出来ませんでした。
人間の身勝手な行動で、こんなにも不幸なペットたちがいるんだと、その時初めて知りました。
でも、不幸なペットだけではありません。
引き取られたペットたちはみんな幸せそうな顔をしていました。

今年も9月13日~20日まで開催するそうです。
もっとたくさんの人に現実を知って欲しいです。

母の知恵袋

昨日仕事から帰宅してくると、玄関前に銀色の変な物体が置いてありました。
良く見ると、夏場に使う車用の日よけ(?)でした。
こたろうが玄関に下りてドアの前で粗相をしてしまうので
「おしっこ防止アコーディオンカーテン」らしいです。
06.9.7-1

裏側だから見えないけど、本当はミッキーの絵が描いてあるかわいいアコーディオンカーテン(←違うと思う)なんです
考えたのは母です。
何でも無駄にしない母は偉いと思います。
06.9.7-2

こたろうも銀屏風(←やっぱり違うと思う)前に緊張気味。
これで玄関の粗相が無くなればいいんだけど。
銀屏風に粗相しないか、いまからビクビクしています。

寒すぎっ!!

最近急に朝晩が寒くなりました。
お散歩に行く時間が遅くなっていいんだけど、そのぶん自分の仕度も遅くなって結局忙しい朝になっています
今朝のこたろうも、のんびり過ぎるぐらいトボトボ歩き。
こっちは寒いし時間は無くなるし、焦り気味。
そんな事だろうと思って、今日はニューアイテムを持って来ました
06.9.7no1

先日、ご近所のママさんから頂いたグリニーズです
これをチラつかせて馬とニンジンの様に、こたろうとグリニーズで早足散歩に成功
いつもこれぐらい早いとうれしいんだけどなぁ。
06.9.7no2

そして、折り返し地点から帰宅までの道のりは、グリニーズを咥えたままダッシュ
早く歩いてって言ったけど、本気で走るのは辛いよ
本気走りでも、リードはゆるめている飼い主です。
引っ張り癖防止です。
ちょっと違うような気もするけど

まゆげ

冬の間は洋服を着せたり、チョーカーを巻いたり変化があるけど、夏はそういう事がない。
いつもかわいいこたろうだけど(出た、久々の親ばか)何か変化が欲しいなぁ。
06.9.5no1

そんな訳で、チョキチョキっと細工をしてみました

続きを読む

おあずけ

こんにちは、こたろうです
今日はボクの悲しい出来事を話したいと思います。
最近ひじきは少しお疲れ気味みたいで、お散歩もサボり気味なんだよね。
散歩はいいんだけど、ボクの興味はやっぱりご飯ですよ!!
毎朝ひじきが「ヨシ!!」って言うのを心待ちにしているんだ。
それで、今朝の事なんだけど・・・・
いつものようにボクの目の前にご飯が置かれたの。
で、ちゃんとオスワリもしていい子にしていたんだよ。
ひじきの「ヨシ!!」って言葉を待っていたんだけど、待っても待っても言われないの
何かボクいけない事したのかなぁと思って、ひじきを見たら・・・

寝てんじゃん( °Д °∥)

びっくりしちゃったよ
ひじきも自分が寝ちゃったのに気が付いて、びっくりしてた
06.9.3

すぐに「ヨシ」って言ってくれたけど、あのまま爆睡されていたらボクお腹ペコペコで倒れちゃうところだったよ
たぶんこんな感じで、白目むいちゃうんだ

スーツケース

紙袋やダンボール箱に入るのが大好きなこたろう。
今回は10月に旅行へ行くので、スーツケースを出してみました。
06.9.2no1

最初は楽しそうにしていたんですが、蓋を閉めたらびっくりしたらしく中で慌てていました
こたろう、ごめん
閉められたのがかなり怖かったらしく、ゲージの中に入ってしまいました。
おやつをあげて機嫌をとっていたら、すっかり元気になり再びスーツケースの中へ。

06.9.2no2

やっぱり箱物が大好きなこたろうなのでした
プロフィール

ひじき

Author:ひじき
Name:こたろう
(ミニチュアダックスフンド)
Birthday:2004.6.15


最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
お友達リンク
ブロとも
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。